経営目標・ニュース    

 電話 046-262-2249 

 

 FAX 046-262-4946

 

 mail to :  kumookah@sunprot.co.jp

 

 

経営目標

 

 サンプロト株式会社は環境負荷の少ないサスティナブル(持続可能)な社会を構築することを経営の最重要課題と位置づけて、資源循環型社会の実現を目指します。

 

 サンプロト株式会社はこれからも次世代の環境対応技術の研究開発に取り組み、安全、安心、快適な社会を支える自然環境に優しい製品やサービスを提供します。

 

 

ニュースリリース

 

 

  • 2017年2月26日  圏央道が延伸、常磐道・東関道まで直結
  • 2016年10月4日  東京パック2016、王子HDグループブースに出品
  • 2016年6月23日  雲岡仁志代表取締役就任 
  • 2016年3月31日  第27期売上高332百万円
  • 2015年6月5日   旭化成ケミカルズ㈱フォーム製品発売50周年  
  • 2014年10月7日  東京パック2014、王子HDグループブースに出品
  • 2014年10月2日  創業25周年
  • 2013年12月15日  多点熱溶着機導入
  • 2013年3月11日  デジタル(サンプル)カッター機改造 
  • 2013年2月6日   テクニカルショウヨコハマ2013(パシフィコ横浜) に出展
  • 2012年10月2日  東京パック2012、王子HDグループブースに出品
  • 2012年7月20日  旭化成ケミカルズ㈱加工機械・技術部門銅賞受賞
  • 2012年1月13日  A式横型内外熱溶着機導入
  • 2011年10月1日  旭洋紙パルプ㈱が王子HD㈱の連結子会社となる。
  • 2011年5月23日  外付け熱溶着機導入
  • 2011年1月13日  端面処理機(2600㎜)導入
  • 2010年11月1日  テント倉庫完成
  • 2010年7月31日  旭洋紙パルプ㈱がサンプロト㈱の全株取得、100%子会社となる。
  • 2010年7月9日   旭化成ケミカルズ㈱セールスコンテスト部門銅賞受賞
  • 2010年6月24日  須田好男代表取締役就任
  • 2009年6月9日   旭化成ケミカルズ㈱セールスコンテスト部門銀賞受賞
  • 2005年3月25日  資本金50百万円に増資
  • 2004年5月27日  高橋惠司代表取締役就任
  • 2003年3月31日  3月31日に決算日変更(旧7月20日)
  • 1996年8月1日   設計部門のZ2エンタープライズを合併
  • 1989年10月2日  会社創業設立(資本金20百万円)、廣野 哲 代表取締役就任

 

 

 

 

 

 

 

 

王子グループ企業行動憲章

Ⅰ.私たち王子グループは、企業市民の一員としての自覚と社会の信頼にこたえる高い倫理観をもって企業活動を推進すべく、以下の通り、「王子グループ企業行動憲章」を定めます。

 

Ⅱ.私たち王子グループは、本憲章の実践において常に最善を求め、真に豊かな社会の実現に貢献することを目指します。

 

1.「法令の順守」

 国内外の法令およびその精神を遵守するとともに、企業倫理、常識、良識を含むあらゆる社会規範を尊重して、公明正大な企業活動を展開します。

 

2.「環境との調和」

 森のリサイクル、紙のリサイクルを運動を推進し、広く地球的視点に立っての、環境と調和した企業活動を維持し、発展させます。

 

3.「有用で安全な製品、サービスの提供」

 お客様の満足と信頼の得られる、有用で安全性に十分配慮した、製品とサービスの開発、提供を通じて、社会、文化の発展に貢献します。

 

4.「社会とのコミュニケーション」 

 社会との良好かつ積極的なコミュニケーションを通じて、お客様、株主、地域の方々などすべての関係者との信頼性を構築し、維持します。

 

5.「社会貢献活動への参画」

 社会貢献活動に積極的に参画し、社会の発展、充実に寄与します。

 

6.「国際社会との共生」 

 海外においては、その文化や慣習を尊重して、現地の発展に貢献します。

 

7.「ものづくりを通じての貢献」

 ものづくりに誇りを持ち、安全かつ環境に配慮した生産活動を通じて地域社会に貢献するとともに、技術の開発と革新に取組み産業の発展に貢献します。

 

8.「従業員満足の実現」

 従業員の安全と健康に最大限配慮するとともに、従業員のゆとり、豊かさ、個性発揮の実現を目指します。

 

 

 

個人情報保護方針

当社は、個人情報の適切な取り扱いを社会的責務と考え、個人情報保護に関する方針を以下のとおり定め、これに基づき個人情報の保護および管理に努めます。 本方針は、役員を含むすべての従業員に周知徹底し、これを実践、遵守するために、個人情報保護に関する施策を策定・運用するだけでなく、その運用状況について定期的に監査し、個人情報保護に関する施策の継続的改善を図ってまいります。


1. 当社は、個人情報保護に関する法令および行政官庁が定めた方針・ガイドライン等を遵守いたします。


2. 当社は、個人情報を保護するための体制を確立するとともに、適切な個人情報の取得、利用および管理に関する社内規程・規則等を定め、これを遵守いたします。


3. 取得した個人情報は、当社の定める利用目的(下掲の「当社が取り扱う個人情報の利用目的」を参照)に従って取扱います。


4. 個人データは、以下のいずれかに該当する場合を除き、第三者に提供いたしません。


(1) 本人の同意がある場合


(2) 統計的なデータ等、本人を識別することができない状態で開示・提供する場合


(3) 法令に基づき提供する場合


(4) 人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、本人の同意を得ること が困難である場合


(5) 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき


(6) 国または地方公共団体等が公的な事務を実施するうえで、協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合


(7) 以下、「王子グループにおける個人情報の共同利用について」.に掲げる王子グループ各社に対して提供する場合


5. 個人データについて、不正アクセス、紛失、破壊、改竄、漏洩などに対する予防措置を講ずるとともに、万一の事故等の発生時には速やかな是正措置を実施いたします。


6. 本人から当社が別に定める基準に従って保有個人データの開示、削除ならびに訂正等の請求があった場合、当社は、請求をされた方が本人であることの確認をした上で、他の法令に違反することになる等、特別の理由がない限り、これらに適切に対応いたします。


7. 当社は、業務を円滑に進めるため、業務の一部を委託し、業務委託先に対して、必要な範囲で個人情報の取扱いを委託することがありますが、この場合、当社は委託先に対して当社と同等の管理を行うよう指導を徹底いたします。


 


当社が取り扱う個人情報の利用目的について


当社は、当社が取得した個人情報を、当社および王子グループの製品・サービスに関する情報等のお客様へのご提供、当社および王子グループの製品・サービスの品質改善・向上、お客様からのお問い合わせ等への対応、その他当社の事業の遂行等の目的にのみ利用させていただきます。


王子グループにおける個人情報の共同利用について


王子グループ各社は、その保有する個人データを、以下に定める範囲において、王子グループ各社間で共同利用することがあります。


 


1) 共同利用する個人データの項目:


氏名、住所、性別、電話番号、メールアドレス、勤務先名、所属部署・役職、その他業務上の連絡先に関する項目


2) 共同利用者の範囲


王子グループ各社


3) 利用目的


上記「当社が取り扱う個人情報の利用目的」記載の目的


4) 個人データの管理について責任を有する者


当社をはじめとする当該個人データを保有する王子グループ各社


【個人情報保護に関するお問い合わせ先:サンプロト】           TEL: 0462622249


2014年61


サンプロト株式会社